BLOGブログ

中国の基礎知識

今更聞けない・・・利用者数10億人超えの中国版LINEといわれる「WeChat」ってどんなアプリ?WeChat基本機能をMARUが徹底解説!

こんにちは。
中国人集客専門プロモーション会社、MARU(大阪)のブログです。

WeChat(ウィーチャット、微信:ウェイシィン)は、中国版のLINEといわれており、中国大手インターネット会社『腾讯(テンセント、腾讯:タァンシュィン)』が開発したメッセンジャーアプリです。

中国は海外の情報を遮断したりするインターネット制限がある国なので、LINEやFacebookなどの日本では当たり前に使われているSNSやアプリが使えません。
よって、WeChatはLINEの代わりとなる役目を果たしていることからも、月間アクティブユーザー数10億人と、中国で最も多く使用されているアプリとなっています。
また、WeChatは、中国人独自の文化、人間性に応じて、新しい機能をどんどん開発し続けています。
そんなWeChatの基本機能をご紹介します\(^o^)/

<目次>

基本機能① メッセージや写真などの送信

基本機能② グループチャット

基本機能③ 電子決済機能

独自機能①WeChat公式アカウント

独自機能② 検索機能

独自機能③マッチング機能

独自機能④ WeChatミニプログラム

基本機能① メッセージや写真などの送信

WeChatはLINEと同様、テキスト、音声メッセージ、写真、動画の送信ができ、電話やテレビ電話もできます。

LINEと違うのが、WeChatスタンプはすべて無料\(^o^)/
あと、中国の方はスタンプの他にGIFアニメーションを使うことも多いです。

さらに、メッセージ内に翻訳機能もあり、テキストや音声メッセージを自動翻訳することができます。
翻訳できる言語は、世界中の主要言語!世界中の人がWeChatを活用している証かもしれませんね。
この翻訳機能があるので、言葉の壁があってもある程度コミュニケーションがとれるのは嬉しいです♪

基本機能② グループチャット

LINEでもお馴染みグループチャットです。
WeChatにもあります。
LINEグループといえば、写真を大量に共有したい時に活用することが多いですが、アルバム機能はWeChatにはありません。。
WeChatグループは、全体に共有したいことがある時によく活用し、ビジネスの場で利用されることが多いです。
WeChatグループは、グループの人数が100名以上なんてこともざらにあります。
また、WeChatグループは招待されると必ず加わる仕組みになっています。
LINEのように招待された後、そのグループに加わるかどうか決めることはできません。(承認機能なし)

基本機能③ 電子決済機能

最近、LINE payもできましたね。
しかし、日本では、まだLINE payを利用できるお店は少ない印象があります。
なので、LINE payを活用している人もまだ少ないような。。
中国では日常生活でWeChatPayを使う場面が多いことから、WeChatをダウンロードしていれば、ほとんどの人がWeChatPayも利用しています。
WeChat内で相手へ送金できる機能はお年玉やお祝い時にも活用されています。

基本機能以外に、WeChatには優れた独自機能があります。

独自機能①WeChat公式アカウント

WeChatには、企業や個人がホームページのようなプラットフォーム(公式アカウント)を開設し、それを運営することができます。
WeChatのユーザー数は中国のインターネットユーザー数とほぼ同じなので、WeChatは情報拡散する場所として最も選ばれ、また情報収集する場所としても支持されています。

独自機能② 検索機能

WeChat内に検索できる画面があるので、ある単語を調べたい時、わざわざSafariやGoogle(中国では百度)を開く必要がありません。
つまり、WeChat単体で、検索エンジンを備えており(搜狗の検索エンジンを導入しています)、動画、ニュース、ECサイト、天気予報などのほとんどの情報を入手できる検索機能をもっています。

独自機能③マッチング機能

マッチング機能は二つあり、一つは、近くにいるWeChat内の同じ機能を利用しているWeChatユーザーと交流できます。
↓このように一覧で各ユーザーが表示されます。
ユーザーを選択して、メッセージを送ることができます。

二つ目はシェイク機能!この機能は、同じタイミングでこのシェイク機能を使った人とマッチングされます。
シェイクはスマートフォン端末を横に振るだけ!すると同時に端末を振った相手のアカウントが表示され、メッセージの送信が可能です!

独自機能④ WeChatミニプログラム

WeChatミニプログラムとはWeChat内アプリとイメージしていただければと思います。
WeChat内アプリなので、通常のアプリのようにダウンロードに時間がかかることがなく、容量がいっぱいになる心配もありません。
個人でも自分のミニプログラムを開発することができるので、WeChat内には簡単なゲームのミニプログラムやEC機能がついたミニプログラム、難しいアニメーションを使用したミニプログラムなどたくさんの種類のミニプログラムがあります。

これらの仕組みはWeChatの基礎中の基礎!
まだまだ面白い機能もあるので改めて紹介していきますね~
WeChatってとても楽しいですよ~(^^)/

TwitterやFacebookも更新しているので、ぜひ覗いてください^^

FacebookやTwitterも随時更新中♪

Facebook↓

株式会社MARU

Twitter↓

MARU藤原さんの呟き

<<中国広告を格安で始めませんか?>>

  • 格安で計46万人の中国人へPR広告ができる!
  • 中国人の生の声をアンケート調査できる!

初めて中国人をターゲットにするとき・・

高い広告費だと心配ですね、、

MARUの中国広告は安いから安心。

お気軽にお問い合わせください^^

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お問い合わせ