CHINA NEWS中国最新情報

中国の最新情報・動向

もはや社会問題 中国の「躺平」現象

こんにちは。中国人集客専門プロモーション会社、MARU(大阪)のブログです。

 

最近、中国の若者の間で「躺平」(タンピン)という単語が流行っています。
「躺平」とは中国語で「横になる」という意味です。
生活のストレスから脱出するため結婚、子作り、不動産や車の購入などを諦め、最低限の生活が維持できればそれで良いと考えるライフスタイルです。
この言葉がネット用語として使われてから、たくさんの若者に共感を得ています。

今回のブログでは、中国社会の現状を背景としてこの流行語を解説したいと思います!

 

目次
突然流行り始めたネット用語
若者に共感を得た原因
政府・メディアの対応
まとめ

 

突然流行り始めたネット用語

「躺平」(タンピン)」という単語は、昔から若者の間で使われています。
以前、アイドルがあまりにもひどい不祥事をおこしたした際、ファンたちが「呆れた、どうでもいい」とアイドルをかばわなかった際に使われていました。
「対応しない、対抗しない」という態度を表すのがこの単語のメインの役割でした。

今年4月ごろ、中国最大の検索エンジン「百度」傘下のコミュニティサイト「百度貼吧」で、ある文章が投稿されました。
それは、とあるネット民が「タンピン式生活」を自分の経歴に合わせて作成した文章を投稿。
その後、彼が主張した「タンピン主義」がインターネットでバズり、若者の中で急激に拡散しました。

若者に共感を得た原因

「躺平」(タンピン)」が中国の若者に共感された原因を説明するならば、まず「内巻(ネェイ ジュエン)」という言葉を理解する必要があります。
「内巻」というのは、元々社会学の用語(Involution)で、非合理的な内部競争で全体の生産効率を低下させるという現象を指しています。

実例で説明すると、例えばある会社で社員たちが元々残業なしの定時で帰るように働いていました。
しかし、ある新入社員が996(朝9時から夜9時で週6勤務)という働き方をし始め、ほかの社員との差別化を図ろうとします。
それに気づいた他の社員たちは「もっと自分をアピールしないと会社に捨てられちゃう!」という恐れから、この新入社員に負けないよう自発的に残業をし始めます。
これにより社員たちの労働効率が下がり、私生活のリズムも乱れたため、幸福感が大幅に下落しました。
さらに、このような現象がどんどん拡散し、結局社会全体の問題となっています。

中国は現在、上記の「内巻」現象が深刻化し、社会問題となっています。
非合理的な競争が続くリコイル(反動)で、「タンピン」して努力せず諦める人が出てくるわけです。
いわゆる、マハトマ・ガンディー氏の「非暴力、不服従」と同じような感覚です。

政府・メディアの反応

中国で2020年に生まれて戸籍登録した子供は1003.5万人で、前年度と比べ約15%の減少となっています。
新型コロナウイルスの影響以外に、不動産価格や生活コストの高騰で結婚・出産を諦める人の増加も大きな原因だと考えられています。
中国のSNSでは、「子供を産んでも、どうせ今の自分のように国や社会に飲み込まれてかわいそうな思いをさせることになる。だから産まない方がいい。」というような内容がたくさん投稿されました。
これまで、中国政府は少子高齢化に対応するため、「一人っ子政策」を廃止し、子供を2人(これからは3人まで認める予定)まで授かることを認めるようにしていました。
しかし、新生児の減少は歯止めが効きませんでした。

「躺平」(タンピン)」がインターネットで拡散された後、中国のメディアは批判的な意見を出しました。
政府系メディア「新華社」は、86歳の科学者が朝4時から研究にとりかかり、1日10時間以上働いてる動画を公開し、若者を鼓舞しようとしました。
他のメディアも、「躺平」(タンピン)」は消極的な行為で、社会にマイナスな影響を及ぼすと批判しました。

まとめ

中国のSNS「WEIBO」(Twitterのようなアプリ)で実施された調査では、「躺平したい」の選択肢を選んだ人は参加者の90%以上を占めています。

↓投票結果

実は、これは中国だけの問題ではなく、他国でも類似の社会問題が存在しています。
日本では「さとり世代」、韓国では「三放世代」、欧米では「ニート族」など、「躺平」(タンピン)」と類似する現象も出てきました。
経済が発展したり、衰退するとともに社会には様々な問題が発生し、一般人の生活にも大きな影響を及ぼしています。
コロナ渦にもかかわらずプラス成長できた中国経済も、これから更なる発展を目指しながらそれに貢献してきた人々の幸福も考えないといけませんね。

引用:
https://new.qq.com/omn/20210528/20210528A02ATZ00.html
https://news.ifeng.com/c/86dEcvza7ZG
https://baike.baidu.com/item/%E8%BA%BA%E5%B9%B3/24123069?fr=aladdin
https://baike.baidu.com/item/%E5%86%85%E5%8D%B7/54275161
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8F%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM097UN0Z00C21A2000000/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%94%BE%E4%B8%96%E4%BB%A3

 

 

TwitterやFacebookも更新しているので、ぜひ覗いてください^^
FacebookやTwitterも随時更新中♪

Facebook↓↓

https://www.facebook.com/maru1001

 

Twitter↓↓

https://twitter.com/maru01beauty

 

初めて中国人をターゲットにするとき・・

高い広告費だと心配ですね、、

MARUの中国広告は安いから安心。

お気軽にお問い合わせください^^

https://maru.co.jp/contact/