CHINA NEWS中国最新情報

中国の最新情報・動向

スマホで育てた木が本物になる!中国のアント森林(螞蟻森林)についてのご紹介

こんにちは。中国人集客専門プロモーション会社、MARU(大阪)のブログです。

 

今回のブログは、中国のIT大手「アリババ社」のアント森林(螞蟻森林)について紹介します(^^)/

 

「アント森林」とは?

皆さんは、「中国の環境問題」というワードを聞くと「空気汚染」や「砂漠化」などの言葉が頭に思い浮かぶのではないでしょうか。
中国では、経済の高速発展とともに自然環境に大きな悪影響を与えてきました。
これは回避できない事実ですが、実は最近、中国政府や中国企業は環境問題について重視しており、様々な対応策を実施しています。
その中の一つで、IT大手アリババ社の「アント森林」というアイデアがかなり成功しました。
この「アント森林」は、2019年に国連環境計画(UNEP)の「チャンピオン・オブ・ジ・アース(発想・行動部門)」を受賞したこともあります。

アント森林は、アリババ傘下の決済アプリ「支付宝(Alipay)」の中に開設された公益プラットフォームになります。
このプラットフォームの仕組みとしては、まず「支付宝」ユーザーが徒歩やシェア自転車、公共交通機関を利用して移動もしくはオンライン決済を使用するなど環境に配慮した行動を実行します。
その際、これにより削減した二酸化炭素排出量を「グリーンエネルギー」のポイントに換算してポイントが貯まるといった流れです。

貯まったポイントはよくあるポイントのように買い物で使ったり商品を交換するのではなく、アプリ内で「バーチャル植樹」に使う「養分」になります。
アプリ内の「木」がある程度大きくなると、ユーザーが本物の木を植えるか相応の面積の土地を保護するか二つの選択肢を選ぶことができます。
その際、アリババ社から提供された資金を使って、政府機関と関連企業そして地元の農業者が連携して実作業を行う形となります。

 

「アント森林」はなぜ人気なのか?

アント森林」は日常生活のちょっとした行動で環境保護ができ、非常に魅力的な仕組みとなっています。
ただ、それだけでは面白さに欠けユーザーの継続が難しいため、さらに運営側が社交的、ゲーム的な要素を追加しました。
例えば、「グリーンエネルギー」ができてから72時間以内にクリックしないとポイントが消えてしまうといったものです。
ポイントを消させないために、常にアプリを開いて「グリーンエネルギー」を回収しなければなりません。
ほかにも、友人(支付宝はLINEのように連絡先を追加してチャットができるような仕組みがある)の植樹ページに移動し、まだ回収されていない「グリーンエネルギー」を盗んだり、逆に友達が植えた「樹木」にエネルギーを補充することもできます。
また、ユーザーがアプリ内で自分が植えた本物の木を衛星映像で見ることができるので、面白さを感じるだけではなく自分の努力が無駄となる心配も解消できるでしょう。

「アント森林」の成果

今年3月、中国科学院生態環境研究センターと国際自然保護連合(IUCN)が共同で「アント森林」についてのレポートを発表しました。
2016年に「アント森林」が発足してから、参加した人数は5.5億人を超えました。
アント森林」経由で植えられた樹木は2.23億本以上となり、合計面積は306万畝(1畝は約6.667アール)を超えています。
この一連の流れで、温暖化ガスの排出は約1200万トン相当も抑えることが出来ました。
また、植樹作業を行うことで、対象地域となる内モンゴルや甘粛省、青海省、山西省の砂漠地帯など乾燥地帯の住民の就職も促進されました。
上記のような経済発展が停滞している地域では、「アント森林」関係での雇用件数が73万件を超えています。
合計のGEP(生態系総生産:国内総生産(GDP)に類似する、生態の正確な統計・計算を行うシステム)は約113.06億元(約1916億円)相当だそうです。

 

引用:
https://baike.baidu.com/item/%E8%9A%82%E8%9A%81%E6%A3%AE%E6%9E%97/20391720?fr=aladdin

蚂蚁森林何以成功?


https://www.chinaz.com/news/1229149.shtml
https://www.sohu.com/a/455719650_465536
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%9D_(%E5%8D%98%E4%BD%8D)
http://www.cnnpark.com/sf_3A74BDF1D1524A2CA4DFD0FD673E259E_306_1323BD25718.html

 

TwitterやFacebookも更新しているので、ぜひ覗いてください^^
FacebookやTwitterも随時更新中♪

Facebook↓↓

https://www.facebook.com/maru1001

 

Twitter↓↓

https://twitter.com/maru01beauty

 

初めて中国人をターゲットにするとき・・

高い広告費だと心配ですね、、

MARUの中国広告は安いから安心。

お気軽にお問い合わせください^^

https://maru.co.jp/contact